2008年10月06日

嬉しい診断病院

房総お出かけレポの途中ですが、ご報告です
今日ハチと日大に足の再診に行ってきました。
既にお墨付きをもらっている4月に手術をした左足のその後と、
まだ手術をしていない右足の状態を診察してもらう為です。
診察してもらい右足の手術日を決めてくるつもりが嬉しい誤算です。
担当の先生から「今すぐに手術しなくてもいいでしょう」という診察結果が出ました。
もちろん右足の膝蓋骨脱臼が治った訳じゃありません。
ただ左と違って右は膝がゆるくなっている事で痛みを伴って脱臼する訳じゃない事。
定期的に診ているけど急激に状況が変っているわけじゃない事。
左の時のような関節炎なども今のところ見受けられない事。などなどから、
担当の先生が出した結論でした。
次回半年後に再検査して症状が悪化しているとか、
それまでの間にハチが明らかに足を痛がっているという事がわかれば、その時に手術をもう一度考えましょうという事になりました。
もう今月中に手術だろうなと心の準備も始めていた私。
今日の結果は驚きですが、手術をしなくても今は良いと言うことは、
本当に嬉しい。
友達のきーちゃんに報告したら「何よりの誕生日プレゼントだね」って。
本当ですね。ハチが一番嬉しいよね。良かったね

5809240_3919304517.jpg

今の状況を維持していって、なるべくなら手術しなくて良いように
過ごせるように一緒にこれからも気をつけて行こうね。

心配してくださった皆さん、ありがとうございます&ご心配おかけしました。



ニックネーム みけねこ at 21:37| Comment(4) | TrackBack(0) | ご挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅くなりました。
ごめんねハチ君&みけねこさん。
3歳のお誕生日おめでとう♪
これからも病気に負けずに元気で暮らしてね。

右足の事ですが、良かったですね。
色々とご心配されたでしょう。
とりあえず一安心ですね。
Posted by 渡り鳥 at 2008年10月07日 07:11
ハチくん手術にならなくてほっとしたね。

ハチくんの右足が手術を要する程度でなくてほんとによかった。

これから足に気を配りながら、元気よく過ごせるといいね犬(笑)
Posted by はちママ at 2008年10月08日 13:43
ハチちゃんの診断結果、いいお返事で良かったですわーい(嬉しい顔)確か、右足の方が症状が出てたけど左足の手術をしたんでしたねexclamation&question半年後も順調でありますようにGood
ハチちゃん、頑張ってねわーい(嬉しい顔)
Posted by フランママ at 2008年10月08日 17:48
四葉渡り鳥さん、

いつもありがとーございます。
足の事もお気遣いすいません。
一先ずは様子見という事で落ち着きました。
緊急でオペをするような事がないように
気をつけます。

四葉はちママさん、

ありがとーございます。
脱臼としては手術した左よりも右の方が酷いんです。
ただ左は脱臼する時に骨同士が擦れていたので痛みががあり、結局関節炎も酷くなっていました。
でも右はちょっとした事で外れやすいですが無理して外れている感じがないので、
ハチ的に痛みは感じていないだろうという事で今回手術を見送りました。

四葉フランママさん、

ありがとーございます。
そうです手術した左より右の方が脱臼の症状は出やすいです。
が、今のところ痛みを伴っていなさそうなので様子を見てみようとなりました。
半年後、1年後も今のままでいけるといいなと思っています。
少しずつ運動も開始しようと思っています。
Posted by みけねこ@管理人 at 2008年10月08日 21:28
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1517414

この記事へのトラックバック